お金

【必見】仮想通貨バブルで億り人になる方法!

最近、仮想通貨の暴騰が目立っていますね。

コロナショック時では、50万円近くまで下落していたビットコイン(BTC)。

2020年5月には100万前後で推移し、2020年11月末現在では、3倍以上の180万円以上までに値を戻しています。

そんな、ボラティリティ(値幅)の大きい仮想通貨ですが2017年年末にも同じように価格が暴騰していました。

今年も仮想通貨バブルが発生するのか?

何故、仮想通貨の価格が暴騰しているのか?

どうやったら億り人になれるのか?

解説していきたいと思います。

仮想通貨バブルの再来はあるのか?

厳密にいえば、もう再来していると思います。

バブル真っただ中です。

BTCは、過去の最高値目前まで価格を戻していて、

他のアルトコインは、凄まじい勢いで価格を上げています。

過去の2017年では、BTCの価格暴騰後に、インフルエンサーたちが買い煽り、メディアに大きく取り上げられ、書店では仮想通貨関連の本が店頭に並び、バブルが崩壊しました。

皆さん、

歴史は繰り返すのです。

同じようにメディアに取り上げられたりすると、今回の暴騰は仮想通貨バブルといっても過言ではないでしょう。

何故、仮想通貨バブルが起きているのか?

簡単に話すと、仮想通貨(暗号資産)の価値が見直されているからです。

BTCの場合、買い材料をあげるときりがないですが。

21世紀のデジタルゴールド(金は安全資産)と言われ、金市場と比較した場合は更にBTCの価格が上昇すると言われたり、

(具体的には1000万~5000万まで上がると言われています。)

有名な機関投資家(法人)が参入したり、

アメリカでBTCで積み立てる確定拠出年金プランが登場したり、

とにかく、BTC単体では好材料が多すぎると思います。

もちろん、懸念すべきこともあります。

偉い政治家が仮想通貨に否定的だったり、

仮想通貨本来の使われ方が2009年登場以来、なかなか浸透していなかったり、

日本では、税制度が雑所得に分類されたり、

投資をする場合は、リスクを十分に調べたうえで行いましょう。

ですが、ここまで好材料があるからこそ仮想通貨バブルが起きていると思います。

他の通過も同様に、

ETH(イーサリアム)は、ETH2.0へのアップグレード、

XRP(リップル)は、Sparkトークンの付与、

XEM(ゼム)は、XYM(ジム)へのオプトイン、

などなど。

メジャーなアルトコイン(BTC以外の通貨)だけでも、あげればキリがありません。

なら、仮想通貨での億り人のなり方は?

持っている資産によって、方法やリスクは変わってきます。

それぞれ僕の考えで僕だったらこうするだろうというをお話します。

①資産1000万前後の場合。

僕なら収入にもよりますが、資産の8割でBTCを購入します。

BTCは、冒頭でお話した通りで現時点の180万前後から5000万円になる可能性があり、仮にそうなった場合は、価格が約27倍になります。

800万の27倍ですから、利益は約2億1千万円です。

ただ、そこで利確したら税金を支払い可処分所得は約9000万円になりますが…

ただ法人化した場合の可処分所得は、約1億4000万円ですので、

その時の判断で法人化も検討しても良いでしょう。

②資産500万円前後の場合。

僕なら、BTCとETHに分散投資するでしょう。

BTCは、先ほどお話した通り。

ETHは、BTCに代わる仮想通貨の基軸通貨に成りえると言われており無限大の可能性を秘めています。

中には、100万円まで上がるとの予想もあり仮にそうなった場合は、現時点の6万円から16倍にまで上がります。

200万ずつ分散投資し、もしBTCも順調に5000千万円、

ETHは、500万円までの値が付いたとしたら、

合計で2億円以上の利益が得られるわけです。

③資産50万円の場合。

僕なら、BTCと複数の草コインに分散投資します。

草コインとは、マイナーなアルトコインのことです。

BTCには20万円、複数の草コインに20万円という形ですね。

もし、その草コインが当たった場合は、数万円で数億円の世界ですので草コインのみで億り人達成です。

もし、全ての草コインが無価値になってしまっても、20万円で買ったBTCが数年後には300万円近くになっている可能性が高いので、夢を見れたとしてよしとします。

※草コインとは

人気がなく価値が低迷して通貨です。

今後の開発次第では、注目を浴び価格が暴騰する可能性もあるとかないとか。

草コインの探し方は?

僕は、使えるもの全て使っています。上げたらキリがありません。

Googleで様々なキーワードで検索をかけ、

5ちゃんねる(旧2ちゃん)で話題になっている銘柄を調べたり、

TwitterYouTubeで草コインに詳しい方を参考にしたり、

バイナンスで銘柄を1つずつ探したりもしています。

誰かが情報を持っていて、どこかで発信しているものなのです。

でも、それは確かなものではないです。

爆発的に価格を上げるかもしれないし、

価値が0になるかもしれません。

そこで、僕が参考にさせて頂いている方をご紹介しようと思います。

仮想通貨女子こと、なーちゃん様です。

以下は、TOMOchainという通貨についてお話しています。

https://www.youtube.com/watch?v=2ph8t7cJTt8

NAa channel:https://www.youtube.com/channel/UCf8v9RcUGgbRSTzslK1LJRg

チャンネル運営者のTwitter:https://mobile.twitter.com/crypto___baby

幅広く草コインに投資されている方で、僕はとても参考にしています。

投資は自己責任で!!!!!

ここまできて言うのもアレなんですが、

億り人のなり方でご紹介した方法は、相当楽観視しています。

どれも現実味はないでしょう。

それほど、短期間で億単位の利益を得ることは奇跡的だということです。

仮想通貨バブルといえど、全員が巨額の富を得られるわけではないのです。

バブルに遅れてのったら尚更、痛い目を見る羽目になるでしょう。

しかし、それでも仮想通貨を買ってみたいという方はおすすめもしませんが、否定もしません。

参考までに、僕がいくつか気を付けていることをお話します。

①投資は余剰資金で行う

生活資金までに手をだしたら、もしそれが無くなったら生活が厳しくなりますので当たり前ですね。

②必ず現物取引のみ

国内取引所、海外取引所問わず、レバレッジ取引は瞬時に資金を0にします。最悪、マイナスになることもありますので、絶対にレバレッジ取引はしていません。

③利益確定後は、税金の支払い分は確保する。

巨額の利益を得て、更にその利益で他のコインに投資して、

もしそのコインの価値が暴落した場合は、税金が払えなくなる可能性があります。

仮想通貨は、円にしていなくても一度利確してしまうと、その時点で税金が発生するので、これを頭に入れて仮想通貨に投資しています。

以上、仮想通貨についてのお話でした。

素人が話していることなので、間違っている箇所があった場合は、

Twitterやお問い合わせフォームで教えて頂けると幸いです。

すばるのTwitter:https://mobile.twitter.com/SUBARU_358159

最後に、

投資は自己責任で!!!!!

お願いします。

下のボタンを押して、応援お願いします!