ネタ

【効率アップ】ノートPCのメモリを増設!簡単です。

メインPCのRAMは4GB*2の8GBです。切実に増設したい。

どうも、すばるです。

先日、サブのノートPCのRAM(作業メモリ)を増設しました!

やっぱり、4GBだとマルチタスクで動作が重くなるんですよね・・・

本当は、4GB足して計8GBにしようと思っていましたが、

調子にのって、4GBに8GB足して12GBにしました。w

今回は、作業手順なども説明しつつ、低スぺノートPCにRAM12BG搭載してどうなったかをお話していきたいと思います。

作業手順。

まず、ノートPCを用意します。

これが今回用意した、メモリです。

¥4,000ちょっとで済みました。

ここで、注意点です。

パソコンによって対応するメモリの種類が違うことがあります。

必ず詳細スペックから、メモリの種類を確認しましょう。

この、赤丸で囲ったところを見ます。

このSO-DIMM DDR3L-1600 PC3L-12800と同じものを買います。

そして、次の注意点。

・持っているノートPCがメモリ増設できる仕様か?

・メモリスロットに空きがあるか?

せっかくメモリを買ったのに、取り付けできなかった、なんてことがあったらショックですよね。

これら、二つを必ず確認してからメモリを買いましょう。

取り付け方法は、各PCによって変わってきます。

事前に調べておきましょう。

ここでも注意点です。

メモリ取り付け時、必ずバッテリーを取り外します。

万一、通電してしまったら故障の原因になります。

それでは、さっそくつけてみました。

つけた状態がこれです。

取り付け終わったら、バッテリーを取り付けて実装メモリを確認します。

ちゃんと12GBになっていますね。

これで、増設作業完了です。

12GBにして思ったこと!

実際に、3タブ開いてWindows Mediaを開いている状態です。

タブは、ワードプレス、YouTube(動画再生状態)、Gメールを開いている状態です。

結構タブを開いての作業も、全く問題ないですね。

ていうか、オーバースペックです。w

CPUとメモリのスペックが釣り合っていないですね。

CPUが、5世代のCORE i‐5 なら丁度良かったかもしれませんね。

現状、音楽を流しながら作業をしていても全く不便を感じないですね。

最後に。

4GBのままだと、不便に感じていたのでメモリを増設しましたが。

ブログでの作業では、一切不便を感じないようになりました。

僕が使っているメインPCのRAMも、同じ要領で増設しようと思っています。

デュアルモニターで、基本マルチタスクで作業をしているので12~16GBは欲しいですね。

現状の4GB×2でもあまり問題はありませんが、RAMの使用率が70%前後なので増設しておきたいですね。

メインPCをメモリ増設したら、記事にします!

それでは!!!

See you tomorrow!!

下のボタンを押して、応援お願いします!