生活

【心機一転】年末じゃなくて!?年明けの大掃除がおすすめな理由3つ

皆さん、年末の大掃除は済ませましたか?

え?まだやってない?

それなら、年明けに大掃除しましょう!!!

部屋が汚くて掃除の必要があるなら、年明けだろうが掃除済ませましょう!

大晦日や年明けは大掃除をすることは縁起の悪いことだとされています。

でも、ぶっちゃけ縁起の良し悪しは、気にしなくて良いと思います。

そもそも年末に大掃除をするのは日本のみです。

要するに、正月に大掃除をすると縁起が悪いと気にしているのは日本人だけです。

因みに、アメリカなど海外は、気温が上がってきた3月に大掃除をすることが多いそうです。

それでは、年明け大掃除をおすすめする理由をお話していきます。

年明けに掃除をしたほうが良い理由3選!

そもそもの話ですが。

大掃除自体やらなくて済むように普段から不要な物は持つべきではないし、部屋を綺麗に保つべきです。

しかし、物を買いすぎてしまって部屋がごちゃごちゃしてる状態だと、精神的にも作業効率的にも良くありません。

そういう状態なら、年明けだろうが何だろうが今すぐ掃除するべきなんです。

①、作業興奮の作用でそのまま他の作業に集中できる

作業興奮を活用します。

乗り気じゃない部屋の掃除も、ごちゃごちゃ言わずに始めてください。

掃除を進めていると集中力が徐々に高まり掃除があっという間に終わります。

そのまま、自分の頑張りたいことに打ち込みます。

そのまま、ですよ。皆さん!

✅学校の課題

✅資格の勉強

✅副業

どうですか、素晴らしい年明けを過ごせると思いませんか?

このまま作業しちゃって作業興奮の恩恵を受けましょう!

②、作業や仕事に集中しやすくなる

物を捨て視界が綺麗になり作業に集中しやすくなります。

掃除や断捨離することで、余計な物がなくなりますね。

作業中にそれらの余計なものが目に入らなくなるので、単純に作業に集中出来るようになります。

もし、机の上が散らってたら皆さん勉強しようと思いますか?

思わないですよね笑

余計なものは全て捨てて、作業に全集中しましょう。

③、自分の心まで綺麗になる

自分の部屋を綺麗にして心もスッキリさせましょう!

自分の部屋は自分の心を映す鏡とまで言われるほど、部屋の状態が与える影響は大きいです。

部屋にホコリが溜まっているということは、自分の心にホコリが溜まっていると思った方がいいです。

掃除する時間がない?

今では、お掃除ロボットや家事代行サービスがあります。

それらを上手く活用して、掃除しなくとも自分の部屋も心も綺麗に保ちましょう。

まとめ:年明けだろうが掃除しなきゃいけないなら、まずは掃除を終わらせる!

結論、掃除をしなきゃいけない状態のまま放置してはいけません。

作業が捗らない以前の問題です。

集中できなくて当たり前。

部屋が汚いなら、まずは掃除をする!

そして、そのまま自分の頑張りたいことに打ち込む!!!

それくらい出来ないと、自分の思うような結果なんて出せないですよ。

さあ、5秒数えたら掃除を始めてください!

下のボタンを押して、応援お願いします!