日記

【Twitter】僕が目標達成にするために1ヵ月で行動すること3選

皆さんは、Twitterガチ運用していますか?

また明確な目標を設定して行動できていますか?

僕は今まで2年間、全く出来ていませんでした。

2019年1月から、ずっと惰性でTwitterを何となくやっていたのです。

そして、12月の下旬辺りからTwitterのガチ運用を開始して、2021年12月31日までに達成させたい目標を設定しました。それは、

自身のTwitterアカウントを万垢にする。

万垢とは、10,000名のフォロワーがいるアカウントのことです。

今現在(2021年1月6日時点)ではTwitterフォロワー様200名。

10,000名まで9,800名にフォローしてもらわないといけないわけです。

どう考えても無謀かもしれない、でも”やる”といったらやる。

ということで、万垢目指して僕が今月取り組んでいることを現在進行形でお話していきます!

この記事は、フォロワー100~300名の方向けに作成しています。良かったら参考にしてもらえたら嬉しいです!

Twitterで万垢を達成させるための行動

2021年1月の目標:フォロワー350~500名!!!

2021年1月6日現在のフォロワー数は200名です。

今月の31日までには、150~310名を増やしていけば目標を達成できるわけです。

「300~500人って大分開きがあるぞ!自信ないのか!」というお声が聞こえてきそうですね笑

これには理由があって、外注しているアイコンヘッダーの納品が未定だからです。

アイコンヘッダーが整えば、300名という目標では低いと判断したので、上限500名です。

この短期目標を達成するために僕が取り組んでいることは、

1日10ツイート

インフルエンサーにリプ&いいね

アカウントとツイートの分析

です。

それぞれ詳しく見ていきます。

1日10ツイート

フォロワー500名以下の人は1日10ツイートは最低ラインだと思ってください。

え!〇〇さんは、5ツイートくらいが効率的だって言ってたぞ!?」だって?

それは、フォロワーが一定数以上いる人限定の話!!!

フォロワー4桁の人なら5ツイートでも十分かもしれませんが、フォロワー数百名の我々は10ツイートでも少ないくらいなんです。

フォロワー1,000名の人が1日1ツイートしても1,000インプレッションを期待できますが、

フォロワー100名の人は1日10ツイートしないと合計1,000インプレッションを獲得出来ないんです。

だから、10ツイートでも少ないし20や30ツイートする勢いでいないと厳しいのです。

だけど、毎日10ツイート以上するのはぶっちゃけ大変ですよね。

僕も12月下旬から1/5までは10~20ツイートは作成してリアルタイムで投稿してきましたが、流石に疲れました。

今ではアクティブな時間帯を狙って予約投稿機能を活用しています。

アクティブな時間帯はアフィラさん(@afilasite)のこちらのツイートが参考になります。

あくまで目安です。

あなたのフォロワーによってはアクティブな時間帯も変わってくるのでまずは手当たり次第にツイートしていき1週間後に分析するのがいいかなと思います!

僕の場合、特にアクティブなのは8時12時

空いた時間にツイートを大量に作成しておき予約投稿機能を使ってツイートしていきます。

普段はツイートしなくて済むようにしリプライに専念するといいでしょう。

インフルエンサーにリプ&いいね

出来ればたくさんの人にリプライといいねをしていきたいですが、時間は限られています。

目安として自分よりフォロワーが10倍以上の方を10人前後に絞って徹底して絡むと良いでしょう。

10人以下だと少なすぎるし、10人を大きく上回ると仕事している人は特にリプが追い付かなくて一人ひとりに深く絡めないです。

休みの日は出来ても仕事の日も同じようにしないといけない、要するに毎日絡まないと認知は上がらないです。

仕事のある忙しい日を基準にリプできる人数を自分の徹底できる範囲で設定していきましょう。

そして、誰に対してリプライやいいねをするのかにもよって伸び率は大きく変わってきます。

例えば、フォロワー数50名の方と5,000名の方とどちらと絡んで認知が上がりやすいでしょうか?

断然後者ですね。

仲良い人と絡むのも楽しいですが、インフルエンサーにリプライを送って学び、ついでに認知も上げていくほうが効率が良いです。

実際のところ、僕が最もインプレッションを稼げるのはインフルエンサーへのリプです。

実際に35,000近くのインプレッションを獲得したのは、赤髪社長(@akagami_315)へのこちらのリプライです。

ここまで大きく獲得できたのは、赤髪社長の固定ツイートにリプをしたっていうのも大きな原因でしょう。

一方、僕自身のツイートは過去最高のツイート(インプレッション数300)がこちらです。

インプレッション数だけでも10倍の差があるわけです。

毎日ツイートを量産することも大切ですが、毎日インフルエンサーの方へのリプライも同じくらい大切。

欠かさずに習慣にしたいですね。

アカウントとツイートの分析

最後に定期的に分析すること。

これ、めっちゃ重要です。

僕自身そうなのですが、渾身のツイートだと思っていたものが無反応で、何気なく素直に作ったツイートの反応が良かったりすることが多いです。

毎日記録して定期的に分析をしないと自分が最高だと思っているけど全く伸びないツイートばかりを量産し続けることになり、結果的に無駄に消耗してしまいます。

分析はTwitterPC版からTwitterアナリティスクを利用して行いましょう。

アカウントを正しく運用できているかを分析をするにあたって数値化しておくべきものが2つあります。

プロフィールクリック率と新規フォロー率です。

プロフクリック率は、”プロフアクセス数÷インプレッション

新規フォロー率は、”新規フォロワー数÷プロフアクセス数

のそれぞれの計算式で求められます。

詳しくはTwitter分析家のわ~め~さん(@wormeee_)のnoteを参考にしてください。

また、自身のツイートを分析するにあたってもTwitterアナリティスクを使用します。

インプレッション数、エンゲージメント数、エンゲージメント率。

これらが最も数字が良かったのは、どの時間帯のどのツイートなのかを分析していって何故伸びたのかを原因を分析します。

そうすれば、伸びやすいツイートを伸びやすい時間帯にツイートしていくことができ、効率的にTwitterを伸ばせるいうわけです。

その為にも、最初はとにかく数をこなす!

ツイート数が多ければ多いほど分析対象も増えて後が楽になりますよ!

1ヵ月でどれだけ伸ばせるか実際に検証!!!

僕がこの1ヵ月でどれだけ伸ばせるか、実際にこれらの方法で試していって結果を改めてTwitterやブログにてご報告します!

今までの僕の運用方法からして、本当に今月の目標は達成できるかどうか正直全くわかりません。

ですが、これらのことをただひたすらやり続けて試行錯誤していくしかないわけです。

数日や数週間で今まで出来なかったことがいきなり出来るようになるわけではありません。

皆さんも中々苦しくて挫折してしまいそうになると思いますが、同じように僕も楽しいながらも苦しいです。

どうか僕と一緒に、まずは1ヵ月だけでも諦めずに頑張ってみましょう!!!

下のボタンを押して、応援お願いします!